2018/03/22

[Works] ダンス&ボーカルグループ「アトレゾンデートル」公式サイト

SNMmusicのダンス&ボーカルグループ「アトレゾンデートル」公式サイトを制作いたしました!
企画, デザイン, 開発, すべて僕です! 見てね!

Dance&Vocal Group "AttraisonDetre" Official Website

シンプルさ重視、ロゴが平行四辺形であることをめちゃ利用したぞってかんじです。
そういうテーマ最初に決めたら結構やりやすかった。僕ぜんぜんデザイナーじゃないんだけど。

個人開発でモバイルファーストでつくったの初めてだったので、自分の中ではそこもポイントですね。
PCとスマフォで違うのでよかったら両方で見てみて!

2018/01/02

2018's Slogan: 楯

「次へ」

2017年のスローガンは「次へ」。

年始には「種を蒔く」というスローガンを置いたものの、自分自身でなんだかしっくりきていませんでした。

それから春までの間に「種なんて悠長なこと言ってる場合じゃないだろ、さっさと次へ行けや」と感じたとき、「あ、これだ」と見つけたのが「次へ」でした。共鳴できる相手と互いの将来の話をした帰りのことです。僕も次へ行こう、そうだ、今年の僕のスローガンは「次へ」だ。そう思った日のことをすごくよく覚えています。

「いまの暮らしは仮のものだ、僕はいつか自分自身の人生を生きるんだ」、そんな繋ぎの人生を、ただ生活するための生活を、かれこれ10年以上続けてきたことに気づいたんです。いい加減次へ行くんだ、そんな気持ちですごしてきた1年でした。

本当に不思議な1年でした。次へ、次へ、そういつも思いながら、状況が目まぐるしく変わっていった。しれっと会社をやめた。覚悟を決めて、音楽制作チーム「SNMmusic」にスタッフとして加わった。すべてが変わる。そういう決断ができたのは、「次へ」の気持ちがあったからかなって思います。

いまでもWebエンジニアを自称してはいますが、もうほぼエンジニアじゃないんです、たぶん。いままでまったくやったことないような仕事で飛び回っていて、もはやエンジニアっぽい作業は仕事全体の10%くらいしかしてないと思います。

とにかく世界が変わった1年だったなと……。新しい世界を見ました。主催ライブなどでたのしんでくれるお客さんたちを後ろから見ていると、すごく愛おしい気持ちになるんです。この人たちのこと大好きだなって感じるんです。この人たちをもっともっとたのしませたいし、この人たちのようにたのしんでくれる人をもっともっと増やしたい、そう強く思うんです。

「離陸」

2017年を終えて、その1年を漢字2文字で「離陸」と名付けました。変化と始まりの年だった。安定を捨てたと言えば捨てた。だけど、好きでもない会社に籍を置いて、価値を感じない仕事をして、鬱憤と引き換えに金銭を得る生活、それって果たして「安定」しているんだろうか? とも思いません?

一度飛び立ったらあとは進み続けるしかない。進み続けるしかねぇんだ、やるしかねぇんだ、そう思っています。

考えかたの隠居っぽくなさがすごい。やりたくないことやっての暮らしより、やりたいことやってるいまの暮らしのほうが隠居っぽい気もするんですけどね。よくわからない。隠居とは。

「楯」

2018年のスローガンは「楯」です。

守りたいもの、守るべきものを守る。僕は高い守備力でぜんぶ受け止めるっていうよりは、高い回避率でぜんぶ避けるみたいなタイプなので、あんまタンクって感じではないですが。そんな僕なりの楯になりたいと思います。

やらなきゃならないことがたくさんあります。このチームは僕が人生で全力を出す最後の案件だ、くらいに思っています。全力を出すに値すると思える場所というのは、そうそう見つかるものではなく。

進み続けながら守る。今年はそのために生きる。

2017/10/23

音楽制作チーム「SNMmusic」で働くことになりました

言っていなかったのですが、しれっと前職を退職していました。

そしてこのたび、音楽制作チーム「SNMmusic」にスタッフとして入り、働くことになりました。

音楽制作チームという名の通り、楽曲をつくり、CDをつくったり、ライブイベントを企画制作したり、アーティストのサポートをしたり……といったチームです。
チームを主宰しているシンガー・朱南レイの公式サイトがありますので、ご関心おありの方はぜひ見てみてください。

Webエンジニアとしての経験を活かして情報技術面を背負いつつ、エンジニアっぽい領域に留まらない広範囲の業務に取り組んで参ります。

お仕事できるお相手探してます

さて申し上げたいのは、「一緒に仕事できるかも!」って方いませんか?ということです。

たとえばデザイナーやイラストレイターなど、クリエイターのみなさん。
「こういうことができるから、依頼してくれれば受けるかも!」って方とか。

たとえばゲームやアニメを制作しているなどエンタメ系の方、
「主題歌や挿入歌歌ってくれるシンガー探してるんだよね!」って方とか。

私までお声がけください! お待ちしております。

ライブでお待ちしております

そしてそういうのはないけど「音楽好きだよ!」って方。
そんなみなさんにはぜひライブに足を運んでいただきたいです!

聴く者を圧倒する歌唱力を持つ、幣チーム主宰シンガー「朱南レイ」や、
メンバーそれぞれがそれぞれの魅力を持ち、クールなかっこよさとポップなたのしさを併せ持つステージを見せる、ダンス&ボーカルグループ「アトレゾンデートル」を始め、
実力者揃いの最高にたのしいライブをお届けしております。

特に「アニソンが好きだ!」という方にとっては刺さりやすく、たのしんでいただけるのではないでしょうか!

直近の弊チームおよび所属アーティストの主催ライブは

  • 11月5日(日)
    函館Club COCOA
    「番外編 #東西南北大集合!! ~函館に大集合!?~」
  • 11月11日(土)
    札幌Sound Lab mole
    「不撓不屈のリフレイン」
  • 11月15日(水)
    目黒 THE LIVESTATION
    「アトレゾンデートル★レギュラリーライブ Part6 #アトレギュ 」
  • 12月9日(土)
    代官山LOOP
    「夢前真唯ワンマンライブ」
  • 12月31日(日)
    目黒 THE LIVESTATION
    「最終回 #東西南北大集合!!」
といったものが予定されております。

詳細&ご予約は snmmusic.online/schedule まで!

2017/08/10

[Twitter, Download Original Image] 更新: バージョン 1.0.8

Twitter, Download Original Image - Chrome ウェブストア

更新内容

.jpg-orig の自動リネームが動かない事象を解消する対応を行いました。
Google Chrome バージョン 60 からの仕様変更の影響によるものです。

今回の対応により、新しく「ダウンロードの管理」権限を許諾いただく必要がございます。

この対応の引き換えとして、前回保存時のフォルダが保持されないようになりました。
(保存先選択時、毎回必ず Google Chrome の設定で「ダウンロード先」に指定しているフォルダが初期表示されます)
この問題につきましては引き続き対応策を検討いたしますが、Google Chrome の仕様上、解決は困難なものと考えております。

@技術的な知識のあるかた:
下2つのリンクが事の顛末なので、もしなにかアイデアなどあれば教えてくださいませー。
Google Chrome ver60からa要素のdownload属性が同一オリジンポリシーに厳密になった - Qiita
Google Chrome拡張機能からファイルダウンロードを行う手法一覧 - Qiita

(2017.12.14追記) 内部で使用しているGoogle ChromeのAPI仕様が変わったため、前回保存時のフォルダが保持される仕様に戻りました。ハッピー。

↑と思うじゃろ? 前回保存時のフォルダが保持されない仕様に戻った。

2017/06/10

卒業

なんとなく、最後に「卒業」ってものをしたときに書いた手記をここに持ってきてみました。


あ、卒業しました。

卒業した実感っていうか、そもそもが4年も通っといてその場所に所属しているという実感を持たずじまいだったので、「所属しなくなる」という実感もあるわけがなく。ただ「働かなきゃいけないんだなぁ」という意識がある。

「人生でまったくの無駄になることはひとつもない」と思っているから、ここに通ったことについてもそうなんだけどさ、もったいなかったなぁとはすんごく思う。この時期のこの時間を、もっと他にあっただろってね。コスパの問題ね。

やりたいことあったのに、なにしてたんだろなって。1日8時間をとられるようになる前に、そうなる前だから力を注げることっていうのがたくさんあったのにね。

ただ、生活のために収入源が必要だったんだよね。すべてを掛けてでも、あらゆることを犠牲にしてでも、なにかを追いかけるっていうような根性は、僕にはないからね。

だから僕にはこうすることしかできなかったんだけど、だけど、もっとうまいことやりたかったよね。

4年間よくがんばったっていうより、よく耐えたなぁって思う。

僕のこの学校に入る前の座右の銘は、「自分に誇れる自分」だった。誇りなき生より誇りある死を選ぶ自分だった。だけど、この4年間のうちに、「どんな手を使ってでも生き残る」に変わってしまったんだよね。

狡猾だったり、開き直ったり、屈辱的な手段だったり、「普通その手使うか?」「そんな手あんのか?」と周りに思われるような手を繰り返して、顔の面だけは厚くなったかな。そういうハートは強くなったかな。

たぶんその厚顔さっていうのは、今後も役に立つ場面があるんだろうな。 「あいつはそういうやつだから」と許されるポジションにいたのは、楽だったかも。

僕のこれからの座右の銘は、「自分になる」ってこと。前と同じ自分にってことじゃなくて、僕は自分になりたい。なりたい自分に近づくことを諦めたくない。

最近すごく思うことというか、意識することは、自分の中の「ガラの悪さ」みたいなものを、大事にしていきたいなってこと。なんていうか強気さっていうか、忘れないようにしたいなって思うんだよね。世の中に適応できないのなんて物心ついたころからずっとなんだし、もとからなにも持ってなかったんだから、怖がってもしかたないわけで。

在学中のとある出会いから本当にいろんな出会いがあったこと、いろんなことが変わったこと、そのきっかけがこの学校にあったってことが、この4年間の救いかな。

年がたつほどに、放っておくと道は狭くなって、選択肢は減っていって、新しいことは始めづらくなるけれど、やりたいことをやりたいってこと、自分になりたいんだってことを、これからも諦めずにいたいって思う。

働きたくない。

2017/03/21

[Works] シンガー・朱南レイ様オフィシャルサイト

ソロシンガー・朱南レイ様オフィシャルサイトの開発を担当いたしました!

担当領域は ディレクション / インフラ / サーバーサイド / フロントエンド / 運用 といった感じで、
ディレクションから技術面全般をお任せいただきました。

ぜひにご覧ください~。